キネマ旬報 1986年11月上旬号

NO.947

書誌情報

特集:11人いる!/扉を開けて

1986年11月に2本立てで公開されたアニメ映画『11人いる!』(原作:萩尾望都)と『扉を開けて』(原作:新井素子)の特集が掲載されています。内容は下記の通り。

新井素子関係の内容

(1)モノクログラビア:『扉を開けて』(P.22・23)

アニメ『扉を開けて』から8枚の映像写真を掲載。原作者である新井素子さんと映画スタッフを紹介する短文もあります。

(2)評論:「新井素子の言魔術」(友成純一/P.72-75)

新井素子論とアニメ『扉を開けて』の感想が書いてあります。

この評論は、「扉を開けて――新井素子」と改題されて『びっくり王国大作戦』(1994年・扶桑社文庫)に収録されました。

小見出し