新井素子さんに関するよくある質問

新井素子さんについて、掲示板などでよく聞かれる質問を集めてみました。「こんなことをFAQに載せて欲しい」という要望がございましたら、管理人までお知らせ下さい。

[2015/04/19改訂]

Q.「星へ行く船」シリーズの続編は出ていますか?

続編ではないのですが、本編全5巻の完結後に書かれた番外編(短編1本・長編1本)があります。

◆短編……「αだより」
『そして、星へ行く船』の後日談で、『コバルト』1994年10月号に掲載されました。
コバルト文庫の『キャスリング ブラック・キャットIII(後編)』に収録されています。
◆長編……『星から来た船』
水沢所長、山崎太一郎、月村真樹子が初めて出会った時に巻き込まれた事件の話です。『コバルト』1990年8月号〜1991年12月号に連載されました。
コバルト文庫から全3巻(上巻中巻下巻)が発売されました。

詳しくは「星へ行く船」シリーズのページをご覧下さい。

あとがきに書いてあった太一郎さん失踪の件は、未だ書かれておりません。

尚、出版芸術社より復刊することとなった『星へ行く船』全5巻には、各巻にそれぞれ書き下ろし短編が収録されるそうです。

Q.単行本に収録されていない小説はありますか?

単行本未収録作品リスト」をご覧下さい。

Q.新井素子さんの公式サイトはありますか?

ありません。twitterなどのSNSにもご本人のアカウントは無いようです

Q.新井素子さんのファンクラブはありますか?

管理人が知っている限りでは、現在活動中のファンクラブは無いようです。(老舗の「どんきほ〜て」さんは2004年より休眠中とのこと)

Q.インターネット上で新井素子ファンが交流できる場はありますか?

  1. メーリングリストがあります。詳しくはGenesisさんが運営する「新井素子 mailing list のホームページ」をご覧下さい。
  2. また、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の「mixi(ミクシィ)」に、新井素子コミュニティがあります。

管理人はメーリングリストには参加していませんが、mixiには2006年2月より顔を出すようになりました。

Q.新井素子さんの旦那さんは漫画家の吾妻ひでお先生ですか?

「ひでおと素子の愛の交換日記」というタイトルからの連想でそう思っている方がたくさんいらっしゃるようですが、違います。新井素子さんは大学の同級生だった方と1985年にご結婚なさいました。

エッセイに旦那さんの話題がよく出てくるので、エッセイ集や『ひでおと素子の愛の交換日記』を読んでみるといいと思います。

Q.昔の本やレコードなどを手に入れることはできませんか?

インターネット上の古書サイトやオークションサイトを検索してみると、昔のものでも割合と簡単に見つかることが多いです。管理人も資料収集のためによく利用しています。

もしあなたがコレクターなら、特にオークションは要チェックです。ごく稀に珍品が出品されることがあります。それなりのものにはそれなりの値段が付きますのでご用心ください。

『グリーン・レクイエム』イメージアルバムは2010年5月にCDで復刻され、現在でも購入可能です。→【amazon|グリーン・レクイエム(紙ジャケット仕様)