SFアドベンチャー 1982年7月号

書誌情報

新井素子関係の内容

企画:「SFクイズ・ウォーズ」

P.18とP.20に新井素子関連問題が出題されています。

「ネー、エスエフってしってるかい! SFゲストクイズなのだ」

(11)女子大生作家として、絶大な人気を博している新井素子さん。新作『扉を開けて』ではヒロイック・ファンタジーに挑戦するなど、ますます意欲的です。

(1)大地震があったとき、持って逃げるものはなーんだ?
1.ボーイ・フレンドの写真
2.星新一の写真
3.書きかけの原稿
4.まくら
(2)あたしのニック・ネームは二つあって、ひとつは”もっちゃん”。もう一つは……? ある昆虫が好きなので、ついたのがこれ。
(3)あたしのコレクションは?
1.ぬいぐるみ
2.貝の化石
3.世界の絵葉書
4.SF映画のプログラム
(4)あたしのくせは?
1.ビートたけしみたいに肩を揺する
2.疲れるとガニマタになる
3.舌で鼻の先をなめる
4.ペンダコをいじる

「IQゼロ きみに解けるか? クロスワードできりきりまいなのだ」

クロスワードパズルです。ヨコのキーに下記のような問題が掲載されています。

(29)16歳で『あたしの中の……』を書いた作家は――○○○○○○

「WHO'S WHO」(P.246-247)

今号執筆者の近況報告欄。P.246に新井素子さんの項目があります。

さる土曜日、友だちと海を見にドライブへ出かけた。おにぎり卵焼きという正しいお弁当もつくり、一時に東京を出発。ところが、湘南の海辺に辿りついたのは夜九時半だった(!?)。海岸線と平行に延々と走り続けていたらしいと目をパチクリ。

長編小説:「ラビリンス〈迷宮〉」−前編−

これが『SFアドベンチャー』における初掲載作です。扉ページに下記のような惹句が書いてあります。

本誌初登場!! 夢と冒険に満ちたファンタジックワールドへようこそ!! 人気女流作家の最新傑作

長編小説:「ラビリンス〈迷宮〉」

掲載誌

  1. 前編――『SFアドベンチャー 1982年7月号』(本誌)
  2. 後編――『SFアドベンチャー 1982年8月号

収録

新井素子関連の「SFアドベンチャー」

新井素子関連の「SFアドベンチャー」一覧