奇想天外 1980年2月号

書誌情報

新井素子関係の内容

中編小説:「宇宙魚顛末記」

大学入試のための休筆期間を経て、この小説が復帰第1作です(奇想天外社版『グリーン・レクイエム』のあとがきを参照のこと)。『奇想天外』への作品掲載は「あたしの中の……」「大きな壁の中と外」(掲載時は「大きな壁の内と外)に次いで3作目。作品全体では4作目となります。

3月号」の読者欄にこの小説の感想が掲載されています。

収録

新井素子関連の「奇想天外」

新井素子関連の「奇想天外」一覧